2020年09月21日 UP

ブロードウェイミュージカル「DEAR EVAN HANSEN」全キャストオーディション

トニー賞受賞作品「DEAR EVAN HANSEN」に出演のチャンス!

*主催者の事情により、オーディションの進行が停止いたしました。応募されないようご注意ください(2020年10月1日13:50)

【主催】M___Project / HANA'S MELANCHOLY


舞台芸術の力・存在価値を多くの人々に知ってもらうべく、2020年7月に若手クリエイターが立ち上げた3ヶ月限定の弾丸プロジェクト「M___Project」では、11月に一夜限りのチャリティ上演予定のブロードウェイミュージカル「DEAR EVAN HANSEN」の全キャストオーディションを開催している。

翻訳・訳詞、演出は、東京を拠点とするシアトリカルユニット「HANA’S MELANCHOLY」の一川華と大舘実佐子が担当する。

主催者より☆
オリジナル作品から既存戯曲の翻訳 / 翻案作品まで手掛ける「HANA’S MELANCHOLY」の一川華と大舘実佐子が、3ヶ月間限定の弾丸プロジェクトを発足。2018年トニー賞6部門受賞の話題作「DEAR EVAN HANSEN」を一夜限りの無料上演に向け全キャストオーディションを開催。このプロジェクトが、あなたの世界をひらく「窓」になる。

■上演日程 2020年11月28日(土)夜1回公演を予定
■劇場 都内野外劇場を予定

■あらすじ

内気な高校生エヴァンは高校生活に馴染めず、人間関係を上手に築けない悩みに日々苛まれている。看護師の母は多忙のあまり、エヴァンとはすれ違いの日々。ある日、クラスメイトの1人コナーが自殺してしまう。エヴァンはひょんなことから、生前コナーと親友であったと周囲に勘違いされる。これをきっかけにエヴァンはコナーの家族から歓迎を受け、彼が一方的に好意を寄せるコナーの妹ゾーイとも親しくなる。
そして、コナーへ捧げたスピーチがSNS上で拡散され一躍有名人になり――孤独な自分に戻らないよう、いつかばれてしまうと分かりながらもエヴァンは嘘を突き通してしまう…


■HANA’S MELANCHOLY

一川華・大舘実佐子による舞台芸術団体。2017年、共同制作した『今夜、あなたが眠れるように』が東京学生演劇祭2017にて審査員部門大賞を受賞。これを機にプロフェッショナルへ転向する。2020年、シアター風姿花伝WAKAMONOサポート選出。日本の次世代の演劇クリエイターになるべく創作活動に励んでいる。
https://www.hanasmelancholy.com/


■応募資格
・18歳以上。性別・経験不問
・2020年10月下旬~11月第四週までのスケジュールが空けられること
・無料公演のためギャランティーが発生しないことをご了承頂けること


【方法】
◯メール:必要事項を送信。

<必要事項>
・件名:オーディションエントリー・応募者氏名
・氏名
・年齢
・電話番号
・メールアドレス
・簡単なプロフィール(活動歴・レッスン歴等)
・オーディション参加希望日程(第3希望まで):10月8・9・10日から選択
・コールバック(10月11日)に参加可能かどうか
・希望役(特にない場合はその旨を記載)以上を明記 *希望役は募集ページ参照
・情報を見たメディア:Audition & Debut
・写真:顔・全身各1枚


【宛先】
E-mail:madoprojectpraudition@gmail.com


【締切】10月4日
*エントリー受付後、課題曲の歌唱動画提出が必要となるため、9月30日までのエントリーが望ましい


【問合せ】
E-mail:madoprojectpraudition@gmail.com

M___Project 


【選考の流れ】
エントリー

課題曲資料の送付

課題曲歌唱画像の提出

第1次審査=書類審査

・通過者のみ通知


第2次審査=実技審査

・10月8日(木)~10日(土)、都内稽古場にて
・内容:歌唱(課題曲)
*10月11日(日)にコールバック審査の可能性あり
*10月12日(月)までに結果を全員にメールにて通知


【合格後】10月下旬より稽古開始、11月下旬都内劇場での一夜限りの無料公演に出演する。

【備考】合否に関する問合せ不可。選考に交通費等が発生する場合は自己負担。審査料なし。

オーディション検索

  • ジャンルで絞り込む

  • メディアで絞り込む

  • 地域で絞り込む

  • 作品で絞り込む

  • 自己PRで絞り込む